GELスクリプトでのXML予約文字使用について

Document created by shoichi.sugawara Employee on Jul 15, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC2086

製品名:   Clarity12.x Clarity13.x

プラットフォーム: Windows

 

 

◆ 概要説明

GELスクリプトで予約文字を扱う方法について

 

◆ 解決策

XML予約文字は以下の形で記述する。(文字列で使用する場合)

予約文字記述形式
<&lt;
>&gt;
&&amp;
'&apos;
"&quot;

改行コード(CR、LF)は文字列として使用する場合は以下のような記述となる。

改行コード 記述形式 

CR&#013; もしくは &#xd;
LF&#010; もしくは &#xa;

サンプルコード:
<gel:script
  xmlns:core="jelly:core"
  xmlns:gel="jelly:com.niku.union.gel.GELTagLibrary">
  <core:set var="test_crlf_and_reserved_char" value="Hello, World!&#013;&#010;&lt;The End&gt;"/>
  <gel:out>${test_crlf_and_reserved_char}</gel:out>
</gel:script>

サンプルコードの実行結果:
Hello, World!
<The End>

Attachments

    Outcomes