Open Work bench(OWB)でのタスク階層の変更について

Document created by shoichi.sugawara Employee on Jul 15, 2015Last modified by shunsuke_katakura on Mar 29, 2016
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC2115

製品名:   Clarity12.x Clarity13.x

プラットフォーム: Windows

 

◆ 質問

Clarityでは、ある特定のタスクを選択してインデントを行うことが可能ですが、Open Work Bench (OWB)ではタスクの階層の変更を行うと、そのタスクの下にあるタスクの階層がまとめて変更されます。
OWBにおいても、Clarityと同様に特定のタスクを選択することでインデントを行うことが可能でしょうか?

例:

077010094_001.jpg

◆ 回答

OWBではタスクの階層を変更すると、そのタスクの下にある同一階層のタスクがまとめて変更されます。この動作は仕様です。

タスクの階層については、同一階層のタスクがまとめて変更された後に、本来変更されるべきではないタスクをWBS レベル:3などのタイプに変更することで、Clarityと同期を行うことが可能となります。

上記例の場合、3.1.3および3.1.4についてWBS レベル:3に変更することでClarityに保存した場合においても階層後続が保たれることになります。

ただしこの場合には要約タスクの扱いとなり、タスクへのリソースの割り当てや依存関係の設定ができなくなりますので御注意ください。

Attachments

    Outcomes