CA-Roscoeでの最小リージョン・サイズおよび最適なリージョン・サイズはどのくらいですか?

Document created by Kenji_Tsuda Employee on Jul 15, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:JTEC001596

製品名:CA Roscoe

バージョン:R6.0

OS:z/OS

 

Question

CA-Roscoeでの最小リージョン・サイズおよび最適なリージョン・サイズはどのくらいですか?

 

Answer

CA-Roscoeではユーザ数および環境設定に応じて、4Mから8Mまでのリージョン・サイズを必要とします。 REGION=0Mと指定すると、ジョブ・ステップは利用可能な専用ストレージすべて、つまりシステム領域の最上部からCSA(共通サービス領域)の最下部までの全ストレージを占有します。 結果としてのリージョン・サイズは予想することができません。 デフォルト・サイズ(通常32M)の拡張ストレージが割り当てられます。 CA-Roscoeの特権ユーザは、『DEBUG SIZE』 または 『DEBUG SPACE』 コマンドを実行してCA-Roscoe内の使用可能な空きリージョンを調べることができます。

Attachments

    Outcomes