CA ELM : Delete unarchived databases on expiration機能について

Document created by Manabu_Taniguchi Employee on Jul 17, 2015Last modified by Tomo_Fujita on Aug 4, 2015
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002156

製品名: CA User Activity Reporting

バージョン: 12.1SP3, 12.5

OS:

 

◆ 内容

CA Enterprise Log Management r12.1SP3から追加された新機能について。

 

◆ 詳細内容

CA Enterprise Log Management r12.1SP3から“Delete unarchived databases on expiration”と呼ばれる機能が追加されました。

“アーカイブの最大日数”を使用しウォームデータベースを削除する為には、手動でLMArchiveユーティリティを実行する必要がありました が、この新機能を使用する事で(“Delete unarchived databases on expiration”にチェック)、自動的に“ア―カイブの最大日数”に従ってウォームデータベースを削除する事ができます。

Attachments

    Outcomes