Java Web生成クライアントのイベントアクション内でモーダルダイアログボックスのオープン/クローズ時のスタックオーバーフローエラー

Document created by IKU-OSAKA Employee on Jul 21, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001820

製品名: CA Gen

バージョン: CA Gen Run Time, Internet Client: 8.0, 8.5

OS:


 

◆ 詳細内容

同じイベントアクション内で、あるモーダルダイアログボックスをクローズし、かつ、他のモーダルダイアログボックスをオープンする処理を作成している場合には、使用していたスタックがリリースされません。

主ウィンドウに戻る前に何回もこの操作が繰り返されると、スタックオーバーフローエラーが発生する場合があります。

 

◆ 解決策

この事象を回避するには、モードレスダイアログボックスを使用するか、アプリケーションがアセンブルされる時に「ポップアップ・ダイアログを有効化」オプションを選択しないようにします。

 

【補足情報】

例えば以下のような場合です。

 

主ウィンドウがあり、この主ウィンドウからモーダルダイアログボックスをオープンします。

このモーダルダイアログボックス上に配置したボタンのクリックイベントの中で、このモーダルダイアログボックスがクローズされ、また同時に、他のモーダルダイアログボックスがオープンされる処理があります。

このような処理を行なうクリックイベントが実行されると、モーダルボックスが使っていたスタックがリリースされない、という事象が発生します。

そのため、主ウィンドウに戻る前に何回もこのイベントが実行されるとリリースされないスタックが累積して、スタックオーバーフローのエラーが発生します。

 

 

 

ご質問等がございましたら、恐れ入りますが弊社サポートまでご連絡ください。

 

この情報は米国 CA, Inc. より提供されている Technical Documentsをもとに作成したものです。原文の詳細につきましては下記内容をご覧ください。

 

Document ID:TEC612275

Title:Stack overflow error in Java Web Generation client event action when opening/closing modal dialog boxes.

https://support.ca.com/irj/portal/anonymous/kbtech?docid=612275&searchID=TEC612275

Attachments

    Outcomes