CA InterTest for CICS や CA SymDump for CICS のAPPLY STEP (BA85APP や BQ85APP) で LINK処理が(08)となるケースについて

Document created by Soichi_Nagatomo Employee on Jul 23, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001980

 

製品名:CA Intertest/SymDump

バージョン:8.5

OS: z/OS

 

Question


CA InterTest for CICS や CA SymDump for CICS のAPPLY STEP (BA85APP や BQ85APP) で LINK処理が(08)となるケースについて。

メッセージは以下の通り。

IEW2456E 9207 SYMBOL IN25PATC UNRESOLVED. MEMBER COULD NOT BE INCLUDED FROM THE DESIGNATED CALL LIBRARY.


Answer


モジュールIN25PATC は、CA InterTest/CA SymDump for CICS release 8.5 以降、使用されないモジュールです。しかしながら、当モジュールアドレス定数情報が製品から未削除のため、APPLY処理のLINK STEPが(08)となります。

 

SMP/E処理でAPPLY処理での LINK処理で(04)以下のみを許容している場合や、JCLメンバーBA85CSI内のIEWLユーティリティの許容コードをRC(04)と変更した場合、APPLY処理のLINK STEPが(08)であるためにAPPLY処理JOBが正常に終了しません。

 

この場合、 SMP/E環境でIEWL処理で(08)を許容していることを確認してください。以下のカードは、CA InterTest for CICS や CA SymDump for CICS の導入JCLメンバーBA85CSI、BQ85CSIのデフォルト値となります。

 

     REP   UTILITY(IEWL)                         /* LINKAGE EDITOR     */

           NAME(IEWL)                            /* LINKAGE EDITOR     */

           PARM(NCAL,LIST,LET,XREF)

           RC(08).

 

LINK処理でのエラーをバイパスするためには、一時的にRC(08)を許容し、APPLY処理でAPPLY (REDO)を付加して再実行してください。

Attachments

    Outcomes