Reset Integrity とは 何ですか?  いつ 、なぜ 、どのように 使用 するのですか ?

Document created by Soichi_Nagatomo Employee on Jul 24, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001994

 

製品名:CA TPX

バージョン:All

OS: z/OS

 

Question


Reset Integrity とは 何ですか?  いつ 、なぜ 、どのように 使用 するのですか ?


Answer


Reset IntegrityジョブはVSAMの共有レコード0を削除します。

TPXが起動されクロスシステムリクエスト(複数のTPX間でファイルが共有されていること)を受け取ると、

TPXはVSAMファイルを読み取りメモリーにレコード0を作成します。

そしてTPXはレコードが存在するか否かをチェックし、

VSAMファイルにそのレコードに対して変更を書き込みます。

もしそのレコードが存在する場合はVSAMファイルのレコードとメモリーのレコードを比較します。

2つのレコードが一致する時は、TPXはVSAMファイルのレコードを修正します。

一致しない場合はIntegrity errorが発生します。

 

TPXがクロスシステムリクエストを受け取らない場合は(つまり、ONE TPX/NO SHARED VSAMファイル)、

レコードのチェックは行われず、ファイル書き込みもありません。

 

いつ実行するか:

以下の場合に実行する必要があります。

-VSAMファイルを再編成

-VSAMファイルを移動

-VSAMファイルのカタログを移動

-TPXログにVSAM INTEGRITY ERRORメッセージが記録された場合

 

どのように:

Reset IntegrityのサンプルはTPXのSAMPLIBにBATCHINIメンバーとして提供されます。

サンプルでは起動タスク名を変更する必要があります。

詳細はBatch Administration guideマニュアルに説明されています。

ご参照ください。

Attachments

    Outcomes