CA SiteMinder 6 日本語版 (全サービスパック) 及び CA SiteMinder Federation Security Services 6 日本語版 (全サービスパック)サポート終了のお知らせ

Document created by Tomo_Fujita Employee on Jul 24, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002184

製品名: CA Single Sign-On

バージョン: r6

OS: All

 

CAJ-1924-CS-SUPP
2013年4月30日

お客様各位

CA Technologies

CA SiteMinder 6 日本語版 (全サービスパック) 及び
CA SiteMinder Federation Security Services 6 日本語版 (全サービスパック)
サポート終了のお知らせ

 

 拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社では、日々進化するお客様のビジネスの要件を満たすソフトウェアおよびそのサービスを提供できるよう常に改善に努めております。
弊社サポート ポリシーに従い、CA SiteMinder 6 日本語版 (全サービスパック) 及び CA SiteMinder Federation Security Services 6 日本語版 (全サービスパック) は 2014年10月31日にてサポート終了となりますのでご了承お願いいたします。これにより、弊社開発部門のリソースを次期リリースに重点的に配置し、製品価値を高めることが可能となります。

 CA SiteMinder 6 日本語版サポート終了までの間、本バージョンに対する新機能や新たなエンハンスメント、サーティフィケーションの開発は行われません。つまり、裏面に記載 するサポート終了予定の製品では、新たなバージョン、OS、サードパーティ製品での検証の予定はありません。製品不具合に対する対応は、2014年10月 31日まで継続いたします。

 引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。

敬具

製品に関する詳細情報は、CA Support Online の製品ページにて公開しております。

弊社サポートポリシーは、CA サポートページ(http://www.ca.com/jp/support/)でご確認いただけます。

本文書にてご案内しておりますサポート スケジュールについてのご質問は、弊社担当営業またはカスタマ サクセス マネージャ までお問い合わせください。

本製品に関する技術的なお問い合わせは、CAサポートまでお問い合わせください。
(電話番号:0120-702-870または、eMailアドレス:supportjp@ca.com

 

サポート終了製品

今回のサポート終了で影響を受ける製品は以下の通りです。

  • Policy Server
  • SDK (Policy Server API のみ)
  • Policy Server Option Pack
  • Web Agent Option Pack (CA SiteMinder Federation Security Services)

  以下の製品のサポートバージョンへの影響はありません。 

  • CA SiteMinder Web Agents
  • CA SiteMinder Agent SDK
  • CA SiteMinder Agent for z/OS
  • CA SiteMinder Agent for Oracle
  • CA SiteMinder Agent for PeopleSoft
  • CA SiteMinder Agent for SAP WebAS
  • CA SiteMinder Agent for Siebel
  • CA SiteMinder Agent for WebLogic
  • CA SiteMinder Agent for WebSphere
  • CA SiteMinder Agent for WebSphere for Linux on System z
  • CA SiteMinder Agent for WebSphere for z/OS
  • CA SiteMinder Secure Proxy Server
  • CA SiteMinder Advanced Password Services
注 : これらの SiteMinder ファミリー コンポーネントのサポート終了は各製品の通知に応じます。

 

アップグレード パス

有効な保守契約をお持ちのお客様に、以下の無償アップグレード オプションをご提供いたします。

  • CA SiteMinder 6 をお使いのお客様

    オプション A:6 から 12.51 へのアップグレード(推奨)
    オプション B:6 から 12 SP3J へのアップグレード

  • CA SiteMinder Federation Security Service 6 をお使いのお客様 CA SiteMinder Federation Security Services 6 からSiteMinder 12.51 のフェデレーション サービスへアップグレード(例 Web Agent Option Pack 12.51)

 

ご利用いただけるアップグレード サービス

お客様のアップグレードをご支援するために、以下のサービスを提供しております。

  • CA サービス - CA サービスでは、アップグレードプロセスの一部またはすべてを行うコンサルティング サービスを提供しております。新たに 以下の内容のCA SiteMinder アップグレード アセスメント(2週間の有償サービスです)もご用意しております。
    • 既存環境の分析、アップグレードにあたって予想される障害の検証
    • エンタープライズアップグレードやマイグレーションプランの見本、検証結果の報告
    • 開発環境の CA SiteMinder のアップグレード(旧バージョンから12.51 以降)
    • CA SiteMinder 12.51 の新機能について、貴社スタッフにオンサイトでナレッジ トランスファを実施(2日間)
  • CA 延長サポート - サポート終了日以降も、旧バージョン・リリースのサポートをご希望されるお客様に、延長サポート サービスを提供しております。ご希望されるお客様は、弊社 担当営業までご相談ください。

    

CA SiteMinder EOS ライフサイクル

 

CAサポートからのお願い

重要PTF(HYPER PTF)について

弊社では製品の品質管理に万全の注意を払い、新バージョン/サービスパックの出荷を行っておりますが、出荷した製品の重要な障害に対しては、重要PTFを発行しております。
弊 社製品の新バージョンの導入あるいはメンテナンスの適用を実施されます場合、下記 CA Support Onlineにログイン後、Download CenterでPublished Solutionsから最新の重要PTFの有無をご確認いただき、ダウンロードの上、適用ください。なお、CA Support Onlineをご利用になられていないお客様は、CAサポートまでお問合せいただきますようお願い申し上げます。

 

 

1. お客様のご担当者様の変更

CA Technologies からのメンテナンス情報をお受け取りになる方を変更されたい場合は、CA サポート(SupportJP@ca.com)までご連絡ください。弊社製品ごとに登録されておりますお客様のテクニカルコンタクト(このレターおよびラ イセンスをお送りする方)を変更いたします。
変更に際して、以下の情報が必要となります。

【お客様情報(必須)】
   SiteID、会社名、お名前、連絡先電話番号、連絡先eメールアドレス
【変更情報】
   変更前のご担当者様名と変更を希望される情報をお知らせください。
   送付先住所、ご担当者様、ご担当者様 部署名、eメールアドレスなど


2. CAサポートWebサイト

CA Support Online(http://support.ca.com/)は、CAサポートのWebサポートサービスです。重要PTF(HyperPTF)の検索およびダウンロード、製品とマニュアルのダウンロード、サポート情報の検索、オンラインでのサポートへの問い合わせなどのほか、充実したサービスを提供しています。
登録方法および使用方法につきましては、CA Support Online 日本語利用ガイドをご用意しております。弊社Webサイト(http://www.casupport.jp/support/supportonline/)からダウンロードしてご覧ください。なお、ご不明な点につきましては、CAサポートまでお問い合わせください。

3. 重要PTF(HyperPTF)の自動通知

ご使用いただいております製品の重要PTFが新しく発行されるたびに、自動配信メールにより通知いたします。希望されるお客様は、CA Support Onlineにログイン後、SubscriptionsのHyper Subscriptionsページよりお申し込みください。

4. 製品マニュアルのダウンロード

最新の製品マニュアルをWebサイトからダウンロードいただけます。CA Support Onlineにログイン後、Documentationを選択して、ご希望される製品マニュアルをダウンロードしてご利用下さい。

以上

 

 

CA 延長サポート

CAは、お客様ごとの特別なビジネス ニーズに柔軟にお応えするため、延長サポートを提供しています。CAのソフトウェア ライフサイクルに合わせていただくことで、お客様は、予防保守を行い、新リリースの機能を有効にお使いいただくことができます。延長サポートは、お客様の アップグレードや製品移行のスケジュールにあわせ、製品およびリリースのサポート終了後にも、引き続きCA サポート サービスをご利用いただくことができるようにするものです。

お客様のビジネス ニーズに合わせたサポート

延長サポートは、ソフトウェアのライフサイクルで、CA 製品がサポート終了リリース(EOS) 段階もしくはサポート終了製品(EOL) 段階となる際にご利用いただけます。

  • サポート終了リリース(EOS) : 将来の開発および保守を提供しない段階となった特定の製品リリース。そのリリースより新しいリリース レベルに対する製品サポートは継続します。
  • サポート終了製品(EOL) : すべてのリリース レベルにおいて、将来の開発および保守を提供しない段階となった製品

  CA 延長サポートでは、以下のサービスを提供いたします。 

  • CA Support Online または電話で、直接CAサポートにお問い合わせいただくことができます
  • シビアリティ1のインシデントに対し、24時間365日 電話でのサポートを提供いたします
  • 既存の公開パッチおよびソリューションをご活用いただけます
  • 公開パッチが用意されていない問題についても、可能な限り回避策を提示するよう努めます

ビジネス価値の提供

  CA 延長サポートは、お客様のビジネス価値を高めるお手伝いをいたします。 

  • 柔軟性 : 最新リリースへのアップグレードやCAの新製品への移行に時間が必要なとき、あるいは、ビジネス上の理由から環境の変更が制限されている場合などの特別な期間、サポートを受けることができます
  • 実績のあるサービス: CAの経験豊富な技術スタッフやオンライン ナレッジ ベースをいつでもご利用いただくことができ、信頼のおけるアドバイスを継続して受けることができます
  • コンプライアンス : 主要な業務システムに対して継続的にサポートが提供されることで、コンプライアンス要求に対応することができます

お申し込み方法

  • CA 延長サポート ご契約のご相談やお申し込みは、CA アカウントチームにお問い合わせいただくか、または CA サポート ページ (http://www.ca.com/jp/support) をご覧ください。

Attachments

    Outcomes