CA Session Recording 販売・サポート終了のお知らせ

Document created by Tomo_Fujita Employee on Jul 24, 2015Last modified by shunsuke_katakura on May 30, 2016
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002174

製品名: CA Privileged Identity Manager

バージョン: All

OS: All

 

 

CAJ-2088-CS-SUPP
2014年9月

  お客様各位

CA Technologies

CA Session Recording 販売・サポート終了のお知らせ

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、弊社では、日々進化するお客様のビジネスの要件を満たすソフトウェアおよびそのサービスを提供できるよう常に改善に努めております。

 

CA Technologies は、CA Session Recording のスタンドアロン、エージェント・ベース ソリューションおよびCA ControlMinderTM Shared Account Management ( 新製品名: CA Shared Account Manager ) とインテグレートするエージェント・レス ソリューションの2製品を特権ID 管理のセッション録画ソリューションとして提供してまいりました。

 

CA Session Recording (エージェント・ベース)は、ObserveIT 社からOEM 供給されていましたが、同社とのOEM 契約終了に伴い、CA Session Recording の新規および追加ライセンスの販売を終了いたします。また、弊社サポート ポリシーに従い、CA Session Recording は 2016年8月11日よりサポート終了となりますのでご了承をお願いいたします。CA Session Recording の有効なメンテナンス契約をお持ちのお客様は、継続してメンテナンス契約の更新が可能ですが、本製品のサポート終了日を超えて更新することはできません。メンテナンス契約の更新は、最長2016年8月10日まで可能です。

 

今後、お客様がエージェント・ベースのSession Recording ( 旧製品名:CA Session Recording ) の新規および追加ライセンスの購入をご希望される場合、またはサポート終了日以降もメンテナンス契約をご希望される場合は、ObserveIT 社またはObserveIT 社の販売代理店から直接ご購入ください。

 

CA Session Recording for Shared Account Management は、継続してライセンス販売とサポートが提供されます。

 

その他追加情報は、CA Support Online の CA Privileged Identity Manager (旧製品名:CA ControlMinder) 製品ページにて公開しております。

 

引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。

敬具

本文書にてご案内しておりますサポート スケジュールについてのご質問は、弊社担当営業またはカスタマ エクスペリエンス マネージャ までお問い合わせください。

本製品に関する技術的なお問い合わせは、CAサポートまでお問い合わせください。
(電話番号:0120-702-600または、eMailアドレス:supportjp@ca.com

 

以上

Attachments

    Outcomes