CA SiteMinder r12.0 およびCA SiteMinder Federation r12.0(英語版) サポート終了のお知らせ

Document created by Tomo_Fujita Employee on Jul 24, 2015Last modified by Tomo_Fujita Employee on Oct 31, 2016
Version 3Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002176

製品名: CA Single Sign-On

バージョン: r12.0

OS: All

 

 

CAJ-2144-CS-SUPP
2015年1月

お客様各位

CA Technologies

CA SiteMinder r12.0 およびCA SiteMinder Federation r12.0(英語版)
サポート終了のお知らせ

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
  さて、弊社では、日々進化するお客様のビジネスの要件を満たすソフトウェアおよびそのサービスを提供できるよう常に改善に努めております。
  弊社サポート ポリシーに従い、CA SiteMinder r12.0 およびCA SiteMinder Federation r12.0(英語版) は 2016年7月15日よりサポート終了となりますのでご了承をお願いいたします。これにより、CA SiteMinder および CA SiteMinder Federation に弊社開発部門のリソースをより重点的に配置し、製品価値を高めることが可能となります。

お客様には、ぜひアップグレードをご検討いただき、CA SiteMinder r12.51 SP1または最新版 が提供する最新機能及び拡張機能をご活用いただきますようお願い申し上げます。

注意:

  • 本アナウンスに記載されている製品名は、旧製品名を使用しています。
    旧製品名:新製品名:
    CA SiteMinder®
    CA SiteMinder Federation
    CA Single Sign-On
    CA Federation
    弊社が提供するWeb サイトでは、既に新製品名に変更されていますが、旧製品 名でも参照可能です。
  • 本アナウンスの対象は、CA SiteMinder r12.0 の全てのサービスパックおよび集積パッチ および CA SiteMinder Federation r12.0の全てのサービスパック、集積パッチおよびCA SiteMinderと連携およびスタンドアロンで使用されている環境に適用されます。
  • 本アナウンスは、CA SiteMinder r12.0 およびCA SiteMinder Federation r12.0に適用されます。各製品のr12.5,12.51,12.52および12.0 SP3日本語には適用されませんので引き続きサポートされます。
  • サポート終了日までの期間においてクリティカルな製品障害に対する修正パッチの提供を考慮しますが、今後新たな機能およびサーティフィケーションは提供いたしません。

  引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。

敬具

サポート終了となる製品:

本アナウンスに影響のあるコンポーネントは、以下の通りです。

  • Policy Server
  • Administration application/UI
  • Report Server
  • Policy Server SDK (Policy Server APIs only)
  • Web Agent Option Pack (CA SiteMinder Federation as deployed on CA SiteMinder)
  • CA SiteMinder Federation as deployed in its standalone format

  本アナウンスは、下記製品において現在サポートされているバージョンは対象外です。

  • CA SiteMinder® Agent for Oracle
  • CA SiteMinder® Agent for PeopleSoft
  • CA SiteMinder® Agent for SAP ITS
  • CA SiteMinder® Agent for SAP WebAS
  • CA SiteMinder® Agent for Siebel
  • CA SiteMinder® Agent for WebLogic
  • CA SiteMinder® Agent for WebSphere
  • CA SiteMinder® Agent for WebSphere for Linux on System z
  • CA SiteMinder® Agent for WebSphere for z/OS
  • CA SiteMinder® Secure Proxy Server
  • CA SiteMinder® Advanced Password Services
    上記CA SiteMinder ファミリ製品のサポート終了の通知は、各サードパーティ製品のサポート終了の通知によって行われます。

  サポート終了日以降、下記の製品はr12.0(全てのサービスパックおよび集積パッチ)に対する新たなサーティフィケーションを提供いたしません。

  • CA SiteMinder® Web Agents
  • CA SiteMinder® Agent SDK
  • CA SiteMinder® Agent for z/OS

アップグレード パス:

  • 有効な保守契約をお持ちのお客様に対し、CA SiteMinder r12.0 から CA SiteMinder r12.51 SP1または最新版 への無償アップグレード版を提供いたします。
  • CA SiteMinderの環境でCA SiteMinder Federation を使用されているお客様には、無制限のfederation partnerships ライセンスが許諾されます。
  • federated partners でCA SiteMinder Federation r12.0をスタンドアロン環境で使用されているお客様は、r12.52 または最新版へアップグレードしてください。

CA延長サポート:

  • CA 延長サポート - サポート終了日以降も、旧バージョン/リリースのサポートをご希望されるお客様に、延長サポート サービスを提供しております。但し、CA 延長サポートの提供は、2018年1月12日より終了致します。これ以降、更なるCA延長サポートは提供されませんのでご注意ください。CA 延長サポートの購入をご希望されるお客様は、弊社 担当営業までご相談ください。

CA SiteMinder r12.0以降で強化された主な機能:

  • 認証及びアクセス可否の判定においてCA Risk Authentication(旧CA RiskMinder)の機能を用います。
  • エージェント検索、管理ワークスペース、認証の集中化およびキーの格納をサポートすることで管理を簡素化します。
  • 認証と認可を行うためのWebサービス ベースのRESTful & SOAPインタフェースを提供します。
  • Google, Facebook, TwitterなどからOAuth トークンをサポートするユーザ認証をベースとしたソシャルメディアをサポートします。
  • セッション格納内で格納された属性を管理するために、SAML プロファイル, マッピング 属性, SLO/SOAP, SAML クエリ属性, トランスフォーメーション属性 および 管理画面のユーザインタフェースの機能拡張のサポートを含むfederation管理を向上しました。
  • Microsoft O365に対するシングサイン オンのためのWS-Federationをサポートします。
  • 特許出願中のセッションのハイジャックは、DeviceDNA™で拡張されたセッション アシュアランスで防止します。
  • セッション、ポリシーおよびキーの格納として使用される場合、セッションの格納としてCA Directoryを無償で使用できます。
  • 無制限federation partnershipsライセンス(r12.51より適用)は、CA SiteMinderユーザライセンスベースの一部として許諾されます。

CA SiteMinder r12.52 SP1に関する詳細情報は、CA Support Online の CA SiteMinder 製品ページにて公開しております。

本文書にてご案内しておりますサポート スケジュールについてのご質問は、弊社担当営業またはカスタマ エクスペリエンス マネージャ までお問い合わせください。
本製品に関する技術的なお問い合わせは、CAサポートまでお問い合わせください。
(電話番号:0120-702-870または、eMailアドレス:supportjp@ca.com

以上

Attachments

    Outcomes