「psetconv」コマンド実行後、DSM スコープテーブルに変換されない Pollsets がある

Document created by shunsuke_katakura Employee on Jul 24, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC001912

製品名:                NSM

バージョン:           -

OS:                     -


◆ 説明

「psetconv 」は、設定した NSM 3.1 Pollsets エントリを NSM r11.x DSM スコープテーブルエントリに変換するのに使用されます。変換されたエントリは NSM r11.x で使用され、適切にドメインを検出してポーリングを送信する方法を指示します。これらのフィールドには、コミュニティ文字列、ポート番号、ポーリング周 期、タイムアウト、および再試行回数が含まれています。さまざまな組み合わせ、または IP マスク、ノードクラス、およびエージェントクラスを設定して、 DSM にドメインを管理する方法を指示できます。

◆ 解決方法

psetconv はDSM ディスカバリ Pollset を更新しません。 これは仕様です。

なぜなら、古い Pollsets はポーリングデータおよびコミュニティ文字列のためのテーブルエントリを 1 つしか持っていないからです。コミュニティ文字列の値は、同じ subnet\host\agent フィルタの pollsets を選択する主な基準となります。今はコミュニティ文字列とポーリングデータを別のテーブルに分けているため、コミュニティ文字列をポーリングデータの識別 に使うことはできません。つまり、コミュニティとポーリングスコープテーブルの主な相違点は、ポーリングテーブルは subnet\host\agent クラスフィルタのみを基本に生成することはできないということです。

Attachments

    Outcomes