Web Service Wizard User Guide : Tomcat と Axis インストレーション手順の訂正

Document created by Miharu_Toyama Employee on Jul 24, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001790

製品名: CA Gen

バージョン:CA Gen Documentation: r8.0

OS:


◆ 概要

『Web Service Wizard User Guide』に記載されているTomcatとAxisのインストール手順に古いバージョンのサードパーティ ソフトウェアに関する記述が含まれているため問題に遭遇する可能性があります。

◆ 解決策

TomcatとAxisをインストールするには『Web Service Wizard User Guide』に記載されている手順の代わりに、以下の手順に従ってください。

Web Service Wizard User Guide r8
Appendix C: Deployment Notes
Tested Environments

Installing Tomcat and Axis

  1. Tomcatを http://jakarta.apache.orgからダウンロードします。Downloadsヘッダー下の希望のバージョンでBinaryを選択します。
  2. CATALINA_HOMEにTomcatがインストールされたTomcatルートディレクトリを設定します。
  3. Axisをhttp://ws.apache.org/axis/ からダウンロードします。
  4. Axisを解凍し、axisフォルダを'Axis Root Folder¥webapps¥' ディレクトリ下から Tomcat¥webapps ディレクトリへコピーします。
  5. 以下のAxis環境変数を作成します。set AXIS_HOME = Tomcat Root Directory¥webapps¥axis (or %CATALINA_HOME%¥webapps¥axis).
    set AXIS_LIB = Tomcat Root Directory¥webapps¥axis¥WEB-INF¥lib¥ (or %AXIS_HOME%¥WEB-INF¥lib¥)
  6. AXISCLASSPATHを追加する手順に進みます。AXISCLASSPATHは以下のように正しくマッピングされたAXIS_LIB変数を使用しています。(ただし、Pathを設定する際、JARファイルには対応する<Version 番号>に置き換えてください。AXISCLASSPATH = %AXIS_LIB%axis.jar;%AXIS_LIB%axis-ant.jar;%AXIS_LIB%commons-discovery-<version>.jar;%AXIS_LIB%commons-logging-<version> .jar;%AXIS_LIB%jaxrpc.jar;%AXIS_LIB%log4j- <version> .jar;%AXIS_LIB%saaj.jar;%AXIS_LIB%wsdl4j-<version>.jar
  7. カレントフォルダに続いてAXISCLASSPATHをCLASSPATH環境変数に設定します。set CLASSPATH=.;%AXISCLASSPATH%

注)  JAVA_HOMEをjdkホームディレクトリに設定し、%JAVA_HOME%¥binをPATHに設定しておきます。


ご質問等がございましたら、恐れ入りますが弊社サポートまでご連絡ください。

この情報は米国 CA, Inc. より提供されている Technical Documentsをもとに作成したものです。原文の詳細につきましては下記内容をご覧ください。

https://support.ca.com/irj/portal/kbtech?docid=571283&searchID=TEC571283

Document ID:TEC 571283

Title:Correction of Tomcat and Axis installation steps documented in the Web Service Wizard User Guide.

以上

Attachments

    Outcomes