CAライセンス(.olf)がデフォルトでインストールされる場所はどこですか?

Document created by fuminori_takagi Employee on Jul 28, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002194

製品名:CA Licensing (lic98)

バージョン:1.60以上

OS:UNIXおよびLinux

 

Q:CAライセンスがデフォルトでインストールされる場所はどこですか?

 

A: すべてのUNIXおよびLinuxシステムにおいて、バージョン1.59以下のlic98は /ca_licディレクトリまたは /opt/CA/ca_lic ディレクトリのいずれかにインストールされます。
またインストールにより、/usr/local/Calib または /opt/CA/Calib にあるlic98.soライブラリへのパブリックリンクが作成されます。すべてのCAアプリケーションはこのリンクを参照してライセンス ランタイムを見つけます。

CA共通コンポーネントのインストール標準が最近になって更新(および最終承認)されたため、バージョン1.60のライセンスはデフォルトで /opt/CA/SharedComponents/ca_licディレクトリにインストールされます。

またインストールにより、/opt/CA/SharedComponents/libにあるlic98.soへのパブリック リンクが作成されます。

後方互換性を維持するため、古いca_licディレクトリがインストール時に存在した場合、これらは新しいca_licディレクトリへのリンクになります。

/ca_lic
/opt/CA/ca_lic
→ /opt/CA/SharedComponents/ca_lic
→ /opt/CA/SharedComponents/ca_lic

ライセンスのダウングレード時、以下の問題が起こる場合があります。

既存のライセンスが存在しないコンピュータ上にバージョン1.60がインストールされた場合、前述のとおり/opt/CA/SharedComponents/ca_lic へインストールされます。
ただし、その後にライセンスの旧バージョンがインストールされた場合、引き続き古いロケーションにインストールされてしまうため、結果としてコンピュータ上に2つのca_lic ディレクトリが存在することになります。
この問題を修正するには、opt/CA/SharedComponents/ca_licディレクトリにあるmergecalicスクリプトを実行するか、あるいはライセンスの最新バージョンをsupportconnect.ca.comサイトからインストールしてください。

これにより、2つのディレクトリが新しいディレクトリにマージされます。

Attachments

    Outcomes