CAGI_E_DISK_FULL, 一時ファイルを作成できません エラーについて

Document created by Naruhiro_Yoneshige Employee on Jul 30, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC002273

製品名:                NSM ジョブ管理オプション

バージョン:           -

OS:                     -


Quetion

ジョブセットやジョブ画面を開こうとすると次のエラーが発生して情報が表示されません。対処方法を教えて下さい。

CAGI_E_DISK_FULL, 一時ファイルを作成できません。ディスクに空き領域があるかどうかを確認して下さい。

 

Answer

cイベントコンソールを確認し、発生しているメッセージの内容を確認します。メッセージ内容により対応が異なりますのでご注意下さい。

ケース1
%CASH_F_0031, 処理中のテーブルが *** エントリを超えました。中止します。最大アクティブジョブ数をチェックして下さい。

【最大アクティブジョブ数】の設定値を上回るジョブ数が存在します。これは、スケジュールされているジョブ(ジョブセットではありません)の総数が対象です。
コマンドプロンプトより以下のコマンドを実行し、エンタープライズ管理設定の画面を表示します。

\> caugu isettings

縦タブ : [オプション]
横タブ : [ワークロード管理]

にて、設定値を変更しNSMサービスを再起動して下さい。
なお、この設定値の初期値は、1000 です。上限値は、バージョン3.1では、100000となっています。
この設定数を増加させることにより、Unicenterのタスクで使用とするメモリが増加することがありますのでご注意下さい。

ケース2
%CASH_F_0085, PSRテーブルは *** エントリを超えています。中止します。最大先行処理数を確認して下さい。

【最大先行処理数】の設定値を上回る先行処理数が存在します。この数は、定義上の先行処理エントリ数とスケジュール上の先行処理エントリ数の総和となります。
コマンドプロンプトより以下のコマンドを実行し、エンタープライズ管理設定の画面を表示します。

\> caugui settings

縦タブ : [オプション]
横タブ : [ワークロード管理]

にて、設定値を変更しNSMサービスを再起動して下さい。
なお、この設定値の初期値は、500 です。上限値は、バージョン3.1では、10000となっています。
この設定数を増加させることにより、Unicenterのタスクで使用とするメモリが増加することがありますのでご注意下さい。

Attachments

    Outcomes