一定時間内に繰り返し発生する同じメッセージに対して初回以降イベントアクションを実行させない方法について

Document created by Naruhiro_Yoneshige Employee on Jul 30, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC002270

製品名:                NSM

バージョン:           -

OS:                     -


Question

ある特定のメッセージに対してイベントアクションを設定しています。該当のメッセージが大量に発生した場合、初回だけアクションを実行させる方法を教えて下さい。

 

Answer

(例) 最初に発生してから10分間の同じメッセージに対してのアクションは行わない。

4つのメッセージアクションを以下のように設定します。
この設定では、ENABLEアクション、あるいはこのシーケンスの全メッセージ アクションが完了したことを確認するまで、メッセージ レコードは無効となります。すなわち、初回のメッセージ発生時にイベントアクションが実行されてから10分間はメッセージアクションは無効状態となり、10分後に再度有効状態となります。

[トークン 10]
アクション=DISABLE
[トークン 20]
アクション=<実行アクション>
[トークン 30]
アクション=DELAY
テキスト=00:10:00 (*) HH:MM:SS形式で指定します。
[トークン 40]
アクション=ENABLE

最後に、設定したイベントアクションを有効にするため
\> oprcmd opreload
を実行してください。

Attachments

    Outcomes