Microsoft SQL Serverのバックアップ/リストア機能を使用して エンタープライズ管理データベースのデータ移行を行うと 移行後データにアクセスできない

Document created by Naruhiro_Yoneshige Employee on Jul 30, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC002254

製品名:                NSM

バージョン:           -

OS:                     Windows


Question

NSMのエンタープライズ管理データベースのデータ移行に、SQL Serverのバックアップ/リストアユーティリティを使用した場合、移行先のサーバでNSMエンタープライズ管理GUIにアクセスすると以下のエラーメッセージが発生し、データが参照できません。

%CAI_F_DB_062, SQLエラー :サーバー ユーザー ‘cadb’は、データベース *** では有効なユーザではありません。

%CAOP_F_403, データベースOPENエラーです。tmsDBrc=0804802c

 

Answer

リストアしたマシン上のデータベースユーザ ‘cadb’ について不整合が発生しています。
以下の対処をお願いします。

(*) 本手順は、Unicenter サービスを必ず停止した状態で行ってください。

  1. SQL Server Enterprise Manager の画面を開き、「SQL Server グループ」ツリー直下の「コンピュータ名」アイコンを右クリックし「プロパティ」を開きます。
  2. 「サーバの設定」のタブにある「システムカタログの直接変更を許可」フラグをチェックします。
  3. Unicenterの各データベースツリー直下の「テーブル」にある「sysusers」テーブルをハイライトし、テーブルを開きます。
  4. 「name」列が「cadb」となっている行を削除します。
  5. 各データベースの「ユーザ」ツリーを開き、「cadb」ユーザが存在しないことを確認してから、新規データベースユーザとして「cadb」を再作成します。
    データベースロール権限は、「public」を付与下さい。
    使用している全てのエンタープライズ管理データベースのそれぞれについて同様の対処をお願い致します。 
  6. Unicenter を再起動して下さい。

Attachments

    Outcomes