リバースプロキシとWebサーバの両方でWeb Agentが動作している場合のSSO

Document created by Seiji_Moriyama Employee on Jan 8, 2016
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002462

製品名:CA Single Sign-On

バージョン:全バージョン

OS:All

 

リバースプロキシのクッキードメインと背後のWebサーバのクッキードメインが異なる場合でも2つのクッキードメイン間でクッキープロバイダを使用する必要はありません。

リバースプロキシがWebブラウザから受け取ったSMSESSIONクッキーは、HTTP_COOKIEヘッダー変数にセットされた状態で背後のWebサーバに渡されますので、クッキードメインが異なっていてもSMSESSIONクッキーを受け取ることができます。

そのSMSESSIONクッキーを使用してシングルサインオンが実現されます。

Attachments

    Outcomes