CA 1 v14.0 新機能のステータス確認コマンドについて

Document created by YOSHINORI_MOMIKI Employee on May 17, 2016
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002511

 

製品名:CA 1 Tape Management

バージョン:14.0

OS: z/OS

 

Question

 

CA 1 v14.0からの新機能のステータス確認コマンドとは、どのような情報が表示されるものでしょうか?

 

Answer

 

CA 1のステータス確認コマンドは、CA 1のISPF画面やTMSSTATSユーティリティの実行をしなくても、CA 1の稼動モードが確認できる機能です。

 

コマンドシンタックス:TMS STATUS

コマンド結果:

 

CA 1 ACTIVEモードの場合(稼動中)

TMS0200I CA 1 14.0 IS  ACTIVE

                      CA 1 OSI TMSOCE1E IS INSTALLED

                      TAPE TRACKING AND PROTECTION IS ACTIVE

 

CA 1 BATCH ACTIVEモードの場合(バッチ処理のみ稼動中)

TMS0200I CA 1 14.0 IS  BATCH-ACTIVE

                      TAPE TRACKING AND PROTECTION IS NOT ACTIVE

 

CA 1 INACTIVEモードの場合(非稼働)

TMS0200I CA 1 14.0 IS  INACTIVE

                      TAPE TRACKING AND PROTECTION IS NOT ACTIVE

Attachments

    Outcomes