Federation Security Services (FSS) ユーザ インターフェースおよび 管理ユーザ インターフェース用の外部アプリケーション サーバ(CA Single Sign-On r12.6.x)サポート終了のお知らせ

Document created by Masayasu_Sato Employee on Jan 16, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

 CAJ-SEC-1701001
20161

お客様各位

CA Technologies

Federation Security Services (FSS) ユーザ インターフェースおよび 管理ユーザ インターフェース用の外部アプリケーション サーバCA Single Sign-On r12.6.x)サポート終了のお知らせ

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社では、日々進化するお客様のビジネスの要件を満たすソフトウェアおよびそのサービスを提供できるよう常に改善に努めております。

このたび、現在提供中の CA Single Sign-On におけるアプレット ベースのFederation Security Services (FSS) ユーザ インターフェースのサポートは、r12.6.xをもって終了することとなりましたのでご了承をお願いいたします。


当該FSSユーザ インターフェースはCA SSO r12.6.xおよびそれ以前のリリースに含まれる機能としてサポートをいたしますが、お客様におかれましてはFSSユーザ インターフェースの将来的な廃止をご考慮のうえ、日々のご利用をWeb ベースの管理ユーザ インターフェースに移行いただきますようお願いいたします。

弊社では引き続き管理ユーザ インターフェースの機能を拡張し、製品の機能性および使いやすさを高めてまいります。管理ユーザ インターフェースで不足していると感じられること、またその他の改善点としてお気づきの点がございましたら、ぜひ弊社までお知らせください。
みなさまのご意見は、Securityコミュニティ(http://communities.ca.com)からサブミットいただけます。

また、今後、Webベースの管理ユーザ インターフェースは埋め込み型のアプリケーション サーバ(現在、必須インストーラによりインストールされる) 上でのみサポートされることをお知らせいたします。管理ユーザ インターフェースの代替コンテナ、WebSphere、WebLogic、およびお客様ご提供のJBossにつきましては、r12.52 SP1 およびそれ以前のリリースで引き続きサポートされます。

弊社では当該コンポーネントのプラットフォーム サポート マトリックスの単純化をすすめており、お客様には、管理ユーザ インターフェースを弊社提供のアプリケーション サーバでご利用いただくようお薦めいたします。埋め込み型アプリケーション サーバの更新は、今後とも必要に応じ弊社が責任をもって継続してまいります。

引き続き倍旧のご厚情を賜りたく、宜しくお願い申し上げます。

敬具


 

本文書にてご案内しておりますサポート スケジュールについてのご質問は、弊社担当営業またはカスタマ エクスペリエンス マネージャ までお問い合わせください。

 

本製品に関する技術的なお問い合わせは、CAサポートまでお問い合わせください。
(電話番号: 0120-702-600または、E-Mail アドレス: mailto:supportjp@ca.com

 

以上


 

Attachments

    Outcomes