CA JCLCheck 12.0 の導入データで S1607とは どのようなレベルですか?

Document created by Soichi_Nagatomo Employee on Feb 21, 2017Last modified by Soichi_Nagatomo Employee on Mar 17, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002574

 

製品名:CA JCLCHECK WORKLOAD AUTOMATION

バージョン:12.0

OS: z/OS

 

Question

 

CA JCLCheck 12.0 の導入データで S1607とは どのようなレベルですか?

 

Answer

 

CA JCLCheck 12.0  S1607 は、2013年4月のCA JCLCheck 12.0 GA 以降、2016年6月17日発行のRO89296(JCLCHK)、RO90277(CM-Z2)までのPTFが適用された導入データとなります。

 

CA JCLCheck 12.0  S1607 にて、PTFを個別に適用することなく、2016年6月17日までのメンテナンスレベルの JCLCheck 12.0  を導入することができます。

 

なお、CA JCLCheck 12.0 S1607 では、SMPのTARGETとDLIBのデフォルト名称がCA JCLCheck 12.0 GAレベルと異なります。

 

 

GAレベルS1607
TARGETCAIT0ZNCAIT0
DLIBCAID0ZNCAID0

Attachments

    Outcomes