特定メッセージ発行をトリガーにして、他メッセージ発行時にActionを実行できますか?

Document created by Soichi_Nagatomo Employee on Apr 25, 2017Last modified by Soichi_Nagatomo Employee on Apr 26, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002040

 

製品名:CA SOLVE:Operations

バージョン:All

OS: z/OS

 

Question

 

特定メッセージ発行をトリガーにして、他メッセージ発行時にActionを実行できますか?

 

Answer

 

はい、実行できます。

 

メッセージがそれ自体は重要でなくても、他のメッセージ発行により重要性が増す場合があります。このようなケースでは、メッセージグループを作成してメッセージを関連付けることで、特定メッセージ発行をトリガーにして他メッセージ発行時にActionを実行できます。

 

メッセージグループの設定例については、添付資料「グループ機能サンプル」をご参照ください。

 

添付資料「グループ機能サンプル」の概要

 

定義要件

メッセージ「A123」が発行されたら、メッセージ「X123」を発行。
メッセージ「B123」が発行されたら、メッセージ「Y123」を発行。
メッセージ「A123」 と「B123」の発行が10秒以内であったケースではメッセージ「C123」を発行する。

 

手順

1:メッセージ「C123」を発行するメッセージグループを登録。
2:メッセージルール「A123」を登録。
3:メッセージルール「B123」を登録。

 

Outcomes