FIPSの適用について

Document created by Hirotaka_Iinuma Employee on May 11, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002583

 

製品名:CA Identity Manager

 

バージョン: r12.6,r14.0

 

OS:ALL

 

Question

FIPSFederal Information Processing Standards:連邦情報処理標準)を使用した暗号化通信を行うことはできますか。

 

Answer

はい、可能です。

FIPSを使用した環境を構築する際には、新規インストール時にCA Identity Managerインストールガイドの手順に従って適用して頂くことを推奨致します。

既に構築済の環境にFIPSを適用する場合には、CA Identity Managerの各コンポーネントのアンインストール、再インストールが必要となります。

(上書きインストールでのFIPSの適用はできません。)

Attachments

    Outcomes