API Gateway : Policy Managerのログイン時に'Maximum login attempts exceeded' エラーが発生する問題

Document created by Ryoji_Kadota Employee on Aug 8, 2017Last modified by Ryoji_Kadota Employee on Aug 8, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002596
製品名: CA API Gateway
バージョン: ALL
OS: ALL

 

◆問題
adminユーザーとしてPolicy Managerにログインする場合、最大ログイン回数を超えてパスワードを間違えると、ユーザーアカウントがロックされ以下のエラーが発生します。

"Maximum login attempts exceeded, please try again later"

 

◆解決

Policy Managerのadminユーザーのロックを解除します。

01. 「ssgconfig」ユーザーとしてAPI Gatewayにログインします。
02. "3) Use a privileged shell (root)"を選択します。
03. MySQLにログインします。

04. 以下のSQLを実行します。

DELETE from ssg.logon_info WHERE state = "EXCEED_ATTEMPT";

 

 

Policy Managerのadminユーザのパスワードが不明な場合はパスワードのリセットを行います。


API Gateway アプライアンス版(ハードウェア、及び仮想)でのパスワードのリセット手順:

01. 「ssgconfig」ユーザーとしてAPI Gatewayにログインします。
02. "3) Use a privileged shell (root)"を選択します。
03. /opt/SecureSpan/Appliance/bin ディレクトリに移動します。
04. resetAdmin.shスクリプトを実行します:
./resetAdmin.sh [databaseUser] [databasePassword]

 

resetAdmin.sh実行後、adminユーザーのパスワードは"password"に設定されます。


API Gatewayソフトウェア版でのパスワードのリセット手順:

01. 「ssgconfig」ユーザーとしてAPI Gatewayにログインします。
02. "3) Use a privileged shell (root)"を選択します。
03. MySQLにログインします。
04. MySQLで以下のSQLを実行します。


  DELETE FROM ssg.logon_info WHERE login='admin';


  UPDATE ssg.internal_user SET
  password='$6$S7Z3HcudYNsObgs8$SjwZ3xtCkSjXOK2vHfOVEg2dJES3cgvtIUdHbEN/KdCBXoI6uuPSbxTEwcH.av6lpcb1p6Lu.gFeIX04FBxiJ.'
  WHERE   name='admin';

 

上記実行後、adminユーザーのパスワードは"password"に設定されます。

 

                                                                                                                                                                                                                                       
この情報は、CA Support Online に掲載されている以下のナレッジベースを翻訳、加筆したものです。
TEC1250874 : 'Maximum login attempts exceeded' error for Policy Manager login

Attachments

    Outcomes