CA Privileged Access Manager フィックス ストラテジー

Document created by Masayasu_Sato Employee on Oct 16, 2018
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

CA PAM フィックス ストラテジー

 

この文書はCA Privileged Access Manager(CA PAM)をお使いのお客様より報告された製品の問題に対する標準的なソリューションの提供方針を説明しています。

 

標準的なソリューションの提供方法

製品の問題に対するソリューションの提供方法は、製品の問題の技術的な重大さと修正の実行可能性に依存します。そして、複雑さ、リスク、および技術的な重大性に基づきソリューションの提供方法が決定されます。ソリューションの提供方法は3つあります。

・製品リリース (Product Releases)

・サービス パック (Service Packs)

・ホット フィックス (Hot Fixes)

(ホット フィックスは重大で迅速な対応が求められる問題に対してのみ例外的に検討されます。場合によっては、ソリューションの提供方法が製品リリースのみになる場合もあります。)

 

製品リリース(Product Releases)

製品リリースは顧客から報告された製品の問題の修正に重点を置き、通常6ヵ月ごとに提供します。製品の修正は製品リリースとサービスパックの提供により行います。

製品リリースには製品の修正に加えて、拡張機能と新機能が含まれます。これらの拡張機能、新機能と共に修正を提供することで、私達はお客様に高品質で十分にテストされた製品の提供に努めます。

 

サービス パック(Service Packs)

製品品質を継続的に良くする取り組みとして、GA、GA-1、およびGA-2の製品リリース バージョンに対し、約四半期毎にサービス パックをリリースします。サービス パックは、製品の修正で構成するメンテナンス リリースです。製品の修正を含むサービス パックのリリースを待ってください。

すべてのサービス パックで広範囲な (自動化された)回帰テスト、脆弱性および侵入テストを行います。また、かなりの量のアップグレードテストも行います。これらのテストを通じ、私たちは自信を持ってお客様にサービス パックの提供をしています。

サービス パックの提供のスケジュールは、ソフトウェアの新しいバージョンがリリースされてから約6ヶ月毎に更新します。最新のサービス パックのリリース情報は英語版のCA PAM Fix Strategyをご確認ください。

 

ホット フィックス(Hot Fixes)

ホット フィックスはお客様に影響を与える重大な問題に特化し対応するもので、問題の修正を含む次の製品リリースまたは次のサービス パックを待つことができないお客様に対して検討されるものです。ホット フィックスの提供は、致命的で重大な問題に限定し検討される非常に例外的なケースになります。

ホット フィックスでは特定の問題に関わる典型的な最小限の手動のテストしか行われず、自動化テストはされていないため、ホット フィックスの利用には常にリスクが伴います。問題の修正を含むサービスパックをお待ちください。

 

延長サポート

EOS(End-of-Service)ポリシーとEOL(End-of-Life)ポリシーに従い、サポート終了日の6ヶ月前を迎えたバージョンへの修正を行いません。また、サポート終了日から90〜180日以内に新しいバージョンへのアップグレードができるお客様のみ有償の延長サポートの契約をご利用できます。最新のCA PAMの各製品リリースのサポート終了日の情報につきましては英語版のCA PAM Fix Strategyをご確認ください。

 

原典:CA PAM Fix Strategy

(https://support.ca.com/phpdocs/7/9526/9526-PAM-fix-strategy.pdf)

 

 

Attachments

    Outcomes