統計エレメントの問題検出に関するトラブルシューティング

Document created by shunsuke_katakura Employee on Mar 19, 2015Last modified by shunsuke_katakura Employee on Mar 19, 2015
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC000225

製品名:                CA eHealth

バージョン:          -

OS:                      -

 

概要

統計エレメントの問題検出に関するトラブルシューティングの方法を説明します。

 

手順

  1. eHealth デバイス認定 サイトをチェックして、デバイスが認定されていることを確認します。
  2. 対象モジュール(システム、LAN/WAN など)の有効なライセンスがあることを確認します。
  3. デバイスが ping に応答するかどうかを確認します。 eHealth サーバのコマンドラインからデバイスに ping を送信します。デバイスが応答しない場合は、デバイスに問題があるか、またはネットワークの接続に問題があります。応答する場合は、トラブルシューティングを続行します。
  4. このデバイス/エレメントタイプをネットワークの別の場所で検出できるかどうかを確認します。検出できない場合は、手順 6 に進みます。検出できる場合は、トラブルシューティングを続行します。
  5. 顧客のコミュニティ文字列が適切であるかどうかを確認します。適切でない場合は、コミュニティ文字列を修正したうえで、再度検出を試みます。検出できる場合は、トラブルシューティングを続行します。
  6. コミュニティ文字列のアクセス権が読み取り/書き込みになっているかどうかを確認します。読み取り/書き込みになっていない場合は、アクセス権を変更したうえで、再度検出を試みます。アクセス権が適切に設定されている場合は、トラブルシューティングを続行します。
  7. 次のコマンドラインを実行して、 デバイスが応答するかどうかを確認します。
    nhSnmpTool -c <コミュニティ文字列> <-Server (該当する場合)> -t 60 <IP>
  8. 問題箇所がインタフェースである場合は、次のコマンドを実行します。
    nhSnmpTool -i -n -c <コミュニティ文字列> -t 60 <IP>

    出力結果を見て、以下の点を確認します。

    - エレメントがインタフェーステーブルに記述されているかどうか
    - エレメントの管理ステータスがアップになっているかどうか
    - エレメントが統計データを収集しているかどうか

    注:検出の条件として、インタフェースがエレメントテーブル内にあり、かつ ifAdminStatus=up である必要があります。これらの条件を満たしていなければ検出できません。検出できる場合は、トラブルシューティングを続行します。

  1. 上記のどの手順を実行しても問題が解決しない場合は、 eHealth のサポートサイト からチケットをオープンしてお問い合わせください。 その際に、以下のファイルをすべてお送りください。 

    $NH_HOME/log/discoverResults.log
    $NH_HOME/log/discoverInteractive.date.time.log
    $NH_HOME/poller/poller.cfg

    次の nhSnmpTool コマンドのアウトプット ($NH_HOME/bin ディレクトリから実行したもの):

    nhSnmpTool -c <コミュニティ文字列> -t 200 <IP アドレス> -f MIBdump.mdr

    上記のうち <> で囲まれた値は、実際のコミュニティ文字列と IP アドレスに置き換えてください。

Attachments

    Outcomes