高速保存レートでポーリングできるエレメント数

Document created by shunsuke_katakura Employee on Mar 23, 2015Last modified by shunsuke_katakura Employee on Mar 23, 2015
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC000267

製品名:                CA eHealth

バージョン:          5.7/6.0/6.1

OS:                      -

 

説明

  1分間隔の高速保存レートでは、5 分毎に 1エレメントにつき 5 行のデータをデータベースに書き込みます。それに対し、高速レートでは1分間隔のポーリング データ 5つを集計し、5分毎に 1エレメントにつき 1行書き込みます。

そのためサイジングの観点から見ると、高速保存レートは、標準 ( 5 分 ) レートで 5 エレメントにポーリングするのと同じです。適切にサイジングされたシステム上では 5分毎のポーリングで最大50,000エレメントをサポートしているので、高速保存レートでは1分間に最大10,000 エレメントをサポートします。

  


この情報は、CA Support Online に掲載されている以下のナレッジベースを翻訳したものです。

TEC517424: How many elements can be polled at the rate of Fast/Store (Legacy KB ID CNC TS27980 ) (公開日:2008/7/13)

CA は、お客様が本情報を利用されたことによって生じた直接または間接な問題や損害については、いかなる責任を負わないものとします。もし誤訳を発見された場合には、CA サポートまでご連絡ください。


Attachments

    Outcomes