DSMエクスプローラの使用言語の変更について

Document created by Yasuyuki_Miura Employee on Jun 15, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:      JTEC001181

製品名:        CA Client Automation

バージョン:    12.5 SP1, 12.8, 12.9

OS:            Windows

 

◆ 質問

DSMエクスプローラで使用言語を変更することは可能ですか。
例:日本語で表記されているメニュー等を英語表記に変更

 

◆ 回答

DSMエクスプローラの使用言語の変更は以下のコマンドにて可能です。

ccnfcmda -cmd SetParameterValue -ps itrm/common/localization -pn language -v {lang}

lang の値によって、目的の言語が指定されます。
使用可能な値は以下となります。
enu (米英語)、deu (ドイツ語)、fra (フランス語)、 jpn (日本語)

例:(英語表記へ変更)

ccnfcmda -cmd SetParameterValue -ps itrm/common/localization -pn language -v enu

 

注意:既に日本語で定義されている各コンポーネント(設定や定義)や、システムエンジンのメッセージ等の一部の表記は、言語を変更した後も日本語で表示されます。

Attachments

    Outcomes