プロセッサ内でDISP=OLDでデータセットを割り当てることは可能ですか?

Document created by Kenji_Tsuda Employee on Jun 16, 2015Last modified by Kenji_Tsuda Employee on Jun 16, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:JTEC001036

製品名:CA Endevor

バージョン:ALL

OS:z/OS

 

Question

プロセッサ内でDISP=OLDでデータセットを割り当てることは可能ですか?

 

Answer

可能です。通常、プロセッサ内でDISL=OLDを指定しデータセットを定義しても、CA EndevorはそれをDISP=SHRに変え、排他制御のためにENQマクロを発行します。

このCA Endevorの機能を抑止しDISP=OLDで処理を行うためには、ENCOPTBLのENHOPTDDに対象となるデータセットが定義されたDD名を設定していただく必要があります(最大16個までDD名を指定することが可能です)。

設定後、ENCOPTBLの再アセンブル/リンクを行い、LLAのリフレッシュや再LOGONで反映してください。

 

サンプル:

----+----1----+----2----+----3----+----4----+----5----+----6----+----7----+

***********************************************************************

* O000511:

* ALLOW SPECIFICATION OF DD NAMES THAT WILL GET DISP=OLD IN A

* PROCESSOR.

* NORMALLY, WHEN DISP=OLD IS USED IN A PROCESSOR, ENDEVOR WILL

* ALLOCATE THE DATA SET WITH DISP=SHR AND ISSUE AN EXCLUSIVE ENQUEUE

* ON THE DATA SET.

* IF THIS OPTION IS TURNED ON AND THE DD NAME IS DEFINED IN THE BELOW

* TABLE, ENDEVOR WILL ALLOCATE THE FILE USING DISP=OLD INSTEAD OF THE

* TECHNIQUE DESCRIBED ABOVE.

*        DEFAULT VALUE IS NO DEFINED DD NAMES

*---------------------------------------------------------------------*

          ENHOPTDD (TESTDD1,TESTDD2,TESTDD3,TESTDD4,TESTDD5,TESTDD6,   X

                TESTDD7,TESTDD8,TESTDD9,TESTDD10)

***********************************************************************

 

注: 他の処理で該当データセットを使用していた場合、以下のようなメッセージが出力されます。

 

バッチJOBの場合、以下のようなメッセージが出力され、JOBはWAITします。

 

     IEF861I FOLLOWING RESERVED DATA SET NAMES UNAVAILABLE TO job name

     IEF863I DSN = dataset name   job name  RC = 04

     IEF458D job name NDVRBAT WAITING FOR DATASET. TO CANCEL WAIT REPLY 'NO'

 

フォアグラウンド(前景)の場合、以下のようなメッセージが出力され、処理はエラーとなります。


     C1A0010E  ALLOCATION ERROR RC=0210-0000, DDNAME= dd name

     C1A0011E  IKJ56225I DATA SET  dataset name  ALREADY IN USE, TRY LATER+

     C1A0012E  IKJ56225I DATA SET IS ALLOCATED TO ANOTHER JOB OR USER

Attachments

    Outcomes