CXXファイル内の情報をレポートする方法はありますか?

Document created by KAZUHIKO_FURUISHI Employee on Jun 18, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001092

 

製品名: CA Datacom/AD

バージョン: All

OS: z/OS

 

Question

 

全データベースに対するディレクトリ情報・コントロール情報・キーやテーブル等の定義情報を登録しているCXXファイル内の情報をレポートする方法はありますか?

 

Answer

 

CA DatacomDBUTLTYユーティリティのCXXレポート機能を使用すると、CXXファイル内に登録されている以下のようなデータベースに関する情報を確認することができます。

(例えば)

DBIDAREA

-スペース利用状況

-インデックス・エリア(IXX)やデータ・エリア(AREA)のデータセット名

 

【実行JCL

//CXXRPT  EXEC PGM=DBUTLTY,REGION=6M

//STEPLIB    DD  DSN=plefix.ad12.CUSLIB,DISP=SHR

//                 DD  DSN=plefix.ad12.CAAXLOAD,DISP=SHR

//CXX           DD  DSN=plefix.ad12.CXX,DISP=SHR

//SYSPRINT DD  SYSOUT=*

//SYSIN       DD  *

REPORT AREA=CXX,TYPE=A       ←スペース利用状況レポートの作成

または

REPORT AREA=CXX                     ←標準ディレクトリ(CXX)レポートの作成

 

各レポートの結果サンプルについては、添付のドキュメントをご覧ください。

Outcomes