CA Service Desk の再起動後、セカンダリサーバのTomcatが応答せず、エラーメッセージ 「AHD4409 pdmwebはweb engineを使用して接続できません」 が表示される。

Document created by Kaori_K Employee on Jun 19, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
文書番号JTEC000384
製品名Service Desk Manager
バージョン12.7
OSWindows

 


 

◆ Description

 

CA Service Deskを再起動後、セカンダリサーバのTomcat が応答しなくなり、「AHD4409 pdmwebはweb engineを使用して接続できません」 というようなエラーメッセージが表示されてしまいます。

通常、この問題はTomcatが起動する前に、サーバ (domsrvr) が完全に初期化されなかった場合に発生します。

 

◆ Solution


プライマリとセカンダリサーバのNX.envとNX.envテンプレートファイル (Service Desk)¥pdmconf¥nx.env_nt.tplを以下のように変更してください。


変更前:

! NX_SLUMP_FIXED_SOCKETS=1
! NX_SLUMP_SECONDARY_SOCKET=2100


変更後: (行頭のコメントアウトの記号を削除します。)

NX_SLUMP_FIXED_SOCKETS=1
NX_SLUMP_SECONDARY_SOCKET=2100

 

注意: 上記のオプションを設定するために、pdm_options_mgrコマンドを使用することもできます。

このコマンドの使用方法については、リファレンスガイドをご覧ください。

 

プライマリサーバの起動中、プライマリサーバは、多くの必須コンポーネントの起動でビジー状態となります。 そのため、サーバ (slumpではなく、Windows) は入ってくるTCPリクエストなどに素早く応答できないことがあります。 これにより、セカンダリのTomcatサーバでは、今回のような接続の確立に失敗するといった問題が発生します。 この問題を防ぐために、プライマリサーバが安定した後、少し時間をおいてTomcatがslumpに接続を行うことができる様、遅延時間を設定することが できます。

 

この設定を行うには、以下の2つの方法があります。

 

  1. 一時的な問題の解決方法として、セカンダリサーバで、以下の操作を行ってください。
    コマンドプロンプトを起動し、以下のコマンドを実行します。

    pdm_tomcat_nxd -c stop
    pdm_tomcat_nxd -c status

     

    (上記コマンド実行時、"Stopped" と表示されていることを確認後、30-60秒お待ちいただいてから、下記のコマンドを実行してください。)

    pdm_tomcat_nxd -c start

  2. 恒久的な問題解決方法として、プライマリサーバ上にある以下の2つのファイルを修正してください。

    (Service Desk)¥pdmconf¥pdm_startup
    (Service Desk)¥pdmconf¥pdm_startup.tpl

セカンダリサーバのTomcatに関連するセクションを変更します。

以下の例では、SERVERSEC01とSERVERSEC02がセカンダリサーバです。
+120はセカンダリサーバ上のTomcatが起動するために、120秒 (2分) 遅延させることを意味しています。 この値を必要に応じて変更してください。

 

PDM_TOMCAT_CONTROLLER (_pdm_tomcat_SERVERSEC01,"SERVERSEC01", pdm_tomcat-SERVERSEC01)

after domsrvr connects + 120

after _ver_ctl_SERVERSEC01 finishes

after _msgcat_build_SERVERSEC01 finishes 

 

PDM_TOMCAT_CONTROLLER (_pdm_tomcat_SERVERSEC02,"SERVERSEC02", pdm_tomcat-SERVERSEC02)

after domsrvr connects + 120

after _ver_ctl_SERVERSEC02 finishes

after _msgcat_build_SERVERSEC02 finishes

 

変更後、以下の順序でService Deskサービスを再起動します。

 

  1. プライマリサーバを停止します。
  2. セカンダリサーバを停止します。
  3. セカンダリサーバを起動します。
  4. プライマリサーバを起動します。

 


このドキュメントはCA Support Onlineに掲載されているナレッジベース TEC609013 を翻訳し加筆したものです。

Title: After restarting CA Service Desk, the Secondary server Tomcat engines stop responding and would give a message like: "AHD4409 pdmweb is unable to connect with the web engine".Start on Primary

Attachments

    Outcomes