1つのCABI Web Intelligence ドキュメントに、複数のレポートが作成されている場合、なぜ入力制御リストボックスに予期せぬ値が表示されてしまうのでしょうか?

Document created by Kaori_K Employee on Jun 24, 2015Last modified by shunsuke_katakura on Mar 31, 2016
Version 2Show Document
  • View in full screen mode
文書番号JTEC000423
製品名Service Desk Manager
バージョン12.6, 12.7
OSWindows

 


 

◆ Description

 

1つのCABI Web Intelligence ドキュメントに、複数のレポートを作成した場合、例えば、Group A のチケットを表示するレポートと、Group B のチケットを表示するレポートの2つのレポートを作成した場合、入力制御リストボックスに Group A とGroup B のグループに関わらず、すべての値が表示されてしまいます。

 

例:
Group A のレポートには "OP" と "ACK" のリクエストステータス (Request Status)があります。
一方、Group B のレポートには、"WIP" のステータスしかありません。 しかしながら、2つのそれぞれのレポートのリクエストステータス(Request Status)リストボックスには、"ACK"、"OP"、"WIP" の3つすべてのステータスが表示されてしまっています。
また、Group B のレポートにある Request Type Symbol リストボックスにも、Group B にはリクエスト(Request)が存在しないにも関わらず、リクエスト(Request)が表示されてしまっています。

036010147_001.jpg
036010147_002.jpg

◆ Solution

 

この動作は仕様です。
それぞれのレポートに関連する値のみ、入力制御に表示させるには、新規ディメンションを作成し、それを入力制御に指定していただく必要があります。

 

例: 入力制御 「Request Status」を作成する場合

 

1. Web Intelligence ドキュメントを編集モードデー開き、<レポートの編集> (<Edit Report>) をクリックします。


2. ツールバーより、<変数エディタ> アイコンをクリックします。

036010147_003.jpg

 

3. 以下のように入力し、<OK> をクリックします。

 

例:Request Status の場合

 

Name: Query 1 Request Status
Qualification: Dimension
Formula: =[Query 1].[Request Status] In ([Query 1].[Request Status])

036010147_004.jpg

 

4. [データ] ([Data]) タブを開き、作成したディメンション「Query 1 Request Status」が表示されていることを確認します。

036010147_005.jpg

 

5. [入力制御] ([Input Control]) タブを開き、<新規> (<New>) をクリックします。

036010147_006.jpg

 

6. レポートオブジェクトの選択 ('Select Report Object') リストより、「Query 1 Request Status」を選択し、<次へ> (<Next>) をクリックします。

036010147_007.jpg

 

7. コントロールタイプを選択し、<次へ> (<Next>) をクリック後、<完了> (<Finish>) をクリックします。
--->
入力制御 (Input Control) に意図した値のみ表示されます。

036010147_008.jpg

 

すべての入力制御に対し、同様にディメンションを作成する必要があります。

    


このドキュメントはCA Support Onlineに掲載されているナレッジベース TEC604804 を翻訳し加筆したものです。

Title: Why are unexpected values displayed in the Input Control List box if one CABI Web Intelligence Document has multiple reports?

Attachments

    Outcomes