異なるリリースを導入したCA Datacom/AD環境にSVCとPCの各ルーチンをロードする設定方法について教えてください

Document created by KAZUHIKO_FURUISHI Employee on Jun 24, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001142

 

製品名: CA Datacom/AD

バージョン: All

OS: z/OS

 

Question

 

CA Datacom/AD r12.0MUFが稼働しているLPAR区画内に、新たにCA Datacom/AD v14.0を導入しました。

異なるリリース・バージョンのCA Datacom/ADを複数導入した環境において、CAS9プロシジャ(CAIRIM)にて

CA Datacom/ADSVCおよびPCProgram Call)の各ルーチンをロードする設定方法について教えてください。 

 

Answer

 

CA Datacom/ADのデータベースへリクエスト処理するための準備として、CAS9プロシジャ(CAIRIM)により、

CA Datacom/AD r12.0まではSVCルーチンを、CA Datacom/AD v14.0からはPCProgram Call)ルーチンを

ロードする必要があります。

1つのローカルLPAR区画内でのCAS9プロシジャ(CAIRIM)にて、異なるリリース・バージョンのCA DatacomAD

SVCおよびPCの各ルーチンをロードする設定方法については、添付のドキュメントからの設定例をご覧ください。

Outcomes