CA Datacom/AD v14.0の導入から提供されているCAAXXMLライブラリは、どのような目的で使用しますか?

Document created by KAZUHIKO_FURUISHI Employee on Jun 24, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001143

 

製品名: CA Datacom/AD

バージョン: v14.0

OS: z/OS

 

Question

 

CA Datacom⁄AD v14.0をインストールすると新しくCAAXXMLファイルが作成されています。マニュアルからは

該当する ファイルの記述を見つけることができませんでした。この新しいファイルは何ですか? 

 

Answer

 

CAAXXMLファイルは、CA Chorus Software Manager(以下、CA CSM)をサポートするために使用します。

CA CSM は、CA製品の入手、導入、展開、設定、メンテナンスを自動化し、SMP⁄Eの複雑さを取り除くよう

設計されています。

 

CA Datacom⁄ADの入手・導入にCA CSMを活用することで、作業時間の短縮、リソースの節約につながります。

CA CSMに関する情報については、以下をURLよりご確認ください。

- https://support.ca.com/irj/portal/anonymous/prddtlshome?prdhmpgform=p&productID=8319

 

 

 

Attachments

    Outcomes