CA JMRで、現在収集しているSYSOUTクラスの変更をコマンドで動的に行うことができますか?

Document created by YOSHINORI_MOMIKI Employee on Jun 25, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001250


製品名:CA JMR

バージョン:r4.6

OS: z/OS

 

Question


CA JMRで、現在収集しているSYSOUTクラスの変更をコマンドで動的に行うことができますか?


現在の収集SYSOUTクラスは"K"ですが、これを"J"クラスに動的に変更可能でしょうか?


Answer


可能です。

CA JMRには、モディファイコマンドで変更できる機能があります。

CA JMR R4 6 Getting Started の4-4ページに記載がございますので併せてご確認ください。


以下の例では、CA JMRの収集クラスを"J"に変更しています。


例) F JMR,CLASS=J


注意点:

IPLやCA JMRをSTOP/STARTした場合には元の収集クラスに戻ります。

恒久的な対応が必要な場合には、適宜デフォルト値の修正してください。

修正先は、CAPJKMRのプロシジャのCLASSになります。


Attachments

    Outcomes