EEMサーバを変更する方法

Document created by Kaori_K Employee on Jun 26, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode
文書番号JTEC001333
製品名CA Process Automation
バージョン3.1
OSWindows

 


 

◆ Description

 

CA Process Automation (CA PAM) が接続しているEEMサーバを変更する方法

 

◆ Solution


新しいEEMサーバへCA PAMを接続させるには


元のEEMサーバで実行

 

1. CA PAMが元のEEMサーバにまだ登録されている場合、以下の手順を実行してください。

 

1) EEMサーバにEiamAdminでログインします。
2) [Configure] タブを開き、”Applications” を開きます。
3) 「Process Automation」 をクリックし、右側ペインより <Unregister> をクリックします。


CA PAMサーバで実行

 

2. CA PAMを停止します。

 

3. PAM.p12ファイルを以下のフォルダから削除します。
    ..¥Program Files¥CA¥PAM¥server¥c2o¥.c2orepository¥public¥certification

 

4. サードパーティ製ソフトウェアインストールメディアから、再度インストールを実行します。
(Third_Party_Installer_windows_32.exe の実行。)


※ ドメインのみのインストールは実行できません。
表示されるスクリーンに従って最後まですすみ、その後、ドメインのインストールを行ってください。

 

5. 表示されたスクリーンに従って、インストールを進めると、「Reinstall or Reconfigure Existing Install」 の質問が表示されます。
「Reconfigure Existing Install」 を選択してください。

 

6. EEMサーバの詳細が画面に表示されましたら、以下の手順で操作を行ってください。

 

1) 表示された画面上に新しいEEMサーバ名がまだ表示されていない場合、新しいEEMサーバ名を入力します。
2) EEM Certification Password (EEM証明書パスワード) フィールドに同じパスワードを入力します。
3) 「Register Application (CA EEMへのアプリケーションの登録)」 にチェックを入れ、アプリケーションの登録を行います。

 

アプリケーションの登録が成功した旨のメッセージが表示されるまで待ちます。

 

7. 次の画面に進み、何も変更を行わず最後まで進み、インストールを終了します。

 

8. CA PAMサービスを起動します。

 

9. pamadminアカウントでCA PAMにログインします。

以前のすべてのデータがあることを確認します。
ここで、EEMがActive Directoryに接続するよう設定することもできます。

 


このドキュメントはCA Support Onlineに掲載されているナレッジベース TEC573211 を翻訳し加筆したものです

Title: How can the EEM server be changed?

Attachments

    Outcomes