READオンリーアクセスでマスターファイルのインデックスを出力する方法は?

Document created by Masaaki_Iyama Employee on Jul 2, 2015Last modified by Kenji_Tsuda on Jul 16, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001475

製品名: CA-Librarian

バージョン: ALL

OS: z/OS

 

Question

READオンリーアクセスでマスターファイルのインデックスを出力する方法は?

 

Answer

-OPT UTILITY、-INDEXをご利用ください。

INDEX(S)でスペース情報、INDEX(M)でメンバー単位の詳細情報が出力できます。

なお、-OPT UTILITY、-INDEX はワイドレコードマスターファイルには使用できません。

 

Sample

  //      JOB

  //STEP01     EXEC PGM=AFOLIBR,PARM='NRJS,NJTA'

  //STEPLIB     DD  DSN=your CA-Librarian load library,DISP=SHR

  //SYSPRINT    DD  SYSOUT=*

  //INDEX       DD  SYSOUT=*

  //OSJOB       DD  DUMMY

  //MASTER      DD  DSN=your CA-Librarian Masterfile,DISP=SHR

  //SYSIN       DD  *

  -OPT INDEX

  -END

  /*

  //

Attachments

    Outcomes