Windows2008/Internet Information Service 7環境にCA SiteMinder Web Access Manager Agentをインストールする際の注意点について

Document created by Koichi_Ikarashi Employee on Jul 4, 2015Last modified by Koichi_Ikarashi Employee on Jul 6, 2015
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001835

製品名: CA SiteMinder Web Access Manager Agent

バージョン: 6.0 SP5

OS:Windows2008

 

◆ CA SiteMinder Web Access Manager Agent導入前作業/Internet Information Service サーバマネージャの役割の追加]

CA SiteMinder Web Access Manager Agentをインストールする前に以下の手順でInternet Information Service(以下、IISと表記) サーバの役割を追加してください。

  1. サーバマネージャーを起動
  2. [役割]から[Webサーバ(IIS)]を選択
  3. [Webサーバ(IIS)]を右クリック
  4. [役割サービス]の追加
  5. 以下の役割を追加
       ASP.NET
       CGI
       ISAPI 拡張
       ISAPI フィルター

◆ CA SiteMinder Web Access Manager Agent導入手順

  導入手順は下記4)項以外はWindows2003/IIS6環境と同様です。

  1. Web Agentのインストール
  2. OSのリブート
  3. Web Agent Configuration Wizardの起動
  4. ISAPI拡張の設定はWizardが行う為、設定する必要はありません

◆ その他

CA SiteMinder Web Access Manager Agentを導入前にはIIS6管理互換の役割サービスは導入しないでください。
ご利用になる場合はCA SiteMinder Web Access Manager Agentの設定後に導入ください。

◆ キーワード

Windows2008,IIS7,IIS6管理互換

Attachments

    Outcomes