OWBライブラリのデフォルト保存先について

Document created by shoichi.sugawara Employee on Jul 15, 2015Last modified by shunsuke_katakura on Mar 29, 2016
Version 2Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC2057

製品名:     Clarity12.x Clarity 13.x

プラットフォーム: Windows

 

 

◆ 質問

OWBライブラリのデフォルト保存先は"C:¥Program Files¥Open Workbench¥views¥ja"もしくは"C:¥Program Files (x86)¥Open Workbench¥views¥ja"となりますが、異なる場所に設定することは可能でしょうか?

 

◆ 回答

OWBライブラリのデフォルトの保存先は、下記の手順により変更することが可能です。

  1. "C:¥Program Files¥Open Workbench¥views"もしくは"C:¥Program Files (x86)¥Open Workbench¥views"のディレクトリを適当なディレクトリにコピーする。
  2. 「作業環境」->「場所」タブを開き、参照ボタンを押下することで、コピーしたディレクトリを指定して各ライブラリの保存対象を決定する。

設定例:「作業環境」->「場所」タブ
077010150_001.png

Attachments

    Outcomes