cautilコマンドでイベント管理コンソールログをテキスト化する際に使用可能な抽出条件について

Document created by Naruhiro_Yoneshige Employee on Jul 30, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC002276

製品名:                NSM

バージョン:           -

OS:                     -


Question

cautilコマンドで、イベント管理コンソールログメッセージをテキストファイルに出力する場合、フィルタとして指定できるものを教えて下さい。

 

Answer

■「特定の列だけを抽出する」
(例) 時刻とメッセージ本文のみを抽出
cautilコマンドの仕様では、特定の列だけを抽出することは出来ません

代替案として、cautil select conlog list conlog out=<file>.CSV コマンドでCSV形式のファイルを作成頂き、ExcelなどのCSVファイルを編集できるツールを使用して必要な列を選択していただくという方法があります。

■「特定の条件にマッチするログだけを抽出する」
製品の機能として使用可能なオプションとして以下がございます。
アスタリスクのようなワイルドカードも使用可能です。

【時間】
\> cautil select conlog start=(yyyy/mm/dd,HH:MM:SS) end=(yyyy/mm/dd,HH:MM:SS) list conlog OUT=FILE

【ノード】
\> cautil select conlog node=*aaa* list conlog out=FILE

【ユーザ】
\> cautil select conlog user=*aaa* list conlog out=FILE

【メッセージ本文】
\> cautil select conlog msg=*aaa* list conlog out=FILE

Attachments

    Outcomes