Cシェルを使用した場合、JOB実行時に一時ファイルの作成に失敗する

Document created by Naruhiro_Yoneshige Employee on Jul 30, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号:            JTEC002247

製品名:                NSM ジョブ管理オプション

バージョン:           -

OS:                     UNIX


Question

Cシェルを使用したケースにおいて、同時に多くのJOBが実行された場合、一時ファイル作成に失敗しJOBが正常に動作しない可能性があります。

 

Answer

◆ 回避方法/設定方法

以下の手順で必ずユニークなファイル名になるようにプロセスIDを付加するように変更し、一時ファイルを削除する際にrm -fオプションを付加して下さい。

#cd $CAIGLBL0000/sche/scripts
#cp envusrcsh envusrcsh.bak

エディタでenvusrcshファイルを以下のように変更して下さい。

修正前:set tmpfn=$CAIGLBL0000/tmp/$LOGNAME.tcsh
修正後:set tmpfn=$CAIGLBL0000/tmp/$$$LOGNAME.tcsh

 

#cd $CAIGLBL0000/scripts
#cp envusrcsh envusrcsh.bak

エディタでenvusrcshファイルを以下のように変更して下さい。

修正前:rm $CAIGLBL0000/tmp/$$.tdevrcsh
修正後:rm -f $CAIGLBL0000/tmp/$$.tdevrcsh

その後、ワークロードサービスを再起動して下さい。

#unishutdown sche
#unistart sche

注意)Cシェルを使用した場合のみ、上記の設定を変更して下さい。

Attachments

    Outcomes