SPS起動時のエラー「重大: No global naming context defined for server」について

Document created by Koichi_Ikarashi Employee on Jul 31, 2015Last modified by Koichi_Ikarashi Employee on Oct 31, 2016
Version 3Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC001875

製品名: Secure Proxy Server

バージョン: r12.5x

OS: All

 

◆ 問題の概要

Secure Proxy Server (SPS)の起動時に、ログファイルnohup.out.yyyymmdd_hhmmss
(yyyymmdd_hhmmssは日時)に以下のようなエラーが出力されます。

nohup.out抜粋:
(日時) org.apache.catalina.mbeans.GlobalResourcesLifecycleListener createMBeans
重大: No global naming context defined for server

または以下の出力:
(日時) org.apache.catalina.mbeans.GlobalResourcesLifecycleListener createMBeans
SEVERE: No global naming context defined for server

◆ 問題発生の原因

このエラーメッセージはSPSに含まれるTomcatが、GlobalResourcesLifecycleListener(”global JNDI resources”のクラス)の初期化において初期コンテキストが定義されていなかった場合に発生します。

◆ 対策について

本件について、対策は不要です。
SPSに含まれるTomcatは、server.xmlファイルを使用しないため初期コンテキストは定義されません。しかし、SPS ではGlobalResourcesLifecycleListenerも利用しません。従って、このエラーはSPSの動作においては影響なく、無視してよいものです。これは、OSには依存しません。

◆ キーワード

Secure Proxy Server, SPS, startup, error

Attachments

    Outcomes