CA GenランタイムプログラムをGACに導入している場合の注意点

Document created by IKU-OSAKA Employee on Dec 1, 2015Last modified by IKU-OSAKA Employee on Dec 10, 2015
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002393

製品名: CA Gen

バージョン:CA Gen Build Tool : r8.5

OS:

 

◆ 内容

CA Genランタイムプログラムを「CA Genランタイムをグローバル・アセンブリ・キャッシュに導入」 を選択してインストールしていた場合(GAC(Global Assembly Cache)に含めていた場合)、当該CA GenランタイムプログラムにPTFを適用して単にデプロイしただけでは、PTFによる修正がご利用の環境に反映されません。

◆ 対応策

あらかじめ、PTFで修正されるCA GenランタイムプログラムをGACUTILを利用してGACからアンインストールした後、PTF適用後のCA Genランタイムプログラムをデプロイしてください。

Attachments

    Outcomes