個別フィックスや累積パッチの適用後にパスワードポリシーのいくつかの項目が初期化される

Document created by wadis01 Employee on Nov 17, 2016
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002545

 

製品名:CA Identity Manager

 

バージョン: r12.6

 

OS:All

 

Question

個別フィックスや累積パッチを適用したらパスワードポリシーのいくつかの項目が初期化されてしまいました。これらの適用前に何か作業が必要なのでしょうか。

 

Answer

個別フィックスや累積パッチを作成する際にベースとなっているモジュールのバージョンと適用する環境のバージョンが異なる場合にパスワードポリシーの一部の項目が初期化されることがあります。

例えばIdentity Manager r12.6 SP4の環境にCP-IM-120604-CR4-0001を適用した際にパスワードポリシーの以下の項目が初期化されることを確認しております。

 

[有効期限]以下の全ての項目

 

[制限]以下の全ての項目

 

 [対処方法]

個別フィックスや累積パッチの適用前に全ての作成済みパスワードポリシーの設定を控え、修正プログラムの適用後に再設定してください。

パスワードポリシーの設定はスクリーンショットにて保存頂くか、添付のファイルをご使用ください。

Attachments

Outcomes