R12.0のDFSORTパラメータ検証でR11.0では未出力のCAY6037Iが出力されます。何か変更があったのですか?

Document created by Soichi_Nagatomo Employee on Sep 5, 2017Last modified by Soichi_Nagatomo Employee on Sep 5, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002069

 

製品名:CA JCLCHECK WORKLOAD AUTOMATION

バージョン:12.0

OS: z/OS

 

Question 

R12.0のDFSORTパラメータ検証でR11.0では未出力のCAY6037Iが出力されます。何か変更があったのですか?

 

//ST040 EXEC PGM=SORT,REGION=2000K,PARM="DYNAUTO=IGNWKDD"
CAY6037I UNKNOWN KEYWORD "DYNAUTO" SPECIFIED IN OPERAND OF "PARM"

 

Answer

R12.0ではDFSORTについて検証機能が強化されております。CAY6037Iの出力は当機能強化によるパラメータ内容検証結果となります。当JCLを実際に実行したDFSORTの結果では、以下メッセージ出力が確認できますので、当EXECステートメントに対するCAY6037Iは正常な出力となります。

 

ICE067I 0 INVALID PARAMETER IN JCL EXEC PARM OR INVOKED PARM LIST

Attachments

    Outcomes