CA Identity Managerが動作している環境でのJBOSSのアップグレード方法について

Document created by Hirotaka_Iinuma Employee on Oct 26, 2017
Version 1Show Document
  • View in full screen mode

文書番号: JTEC002096

 

製品名: CA Identity Manager

 

バージョン: r12.6,r14.x

 

OS:ALL

 

Question

CA Identity Managerが動作している環境で、JBOSSをどのようにアップグレードしたらよいですか。

 

Answer

以下手順を行ってください。

1.Identity Manager Serverを停止

2.Identity Manager Serverをアンインストール

CA Identity Managerが動作するサーバのシステムバックアップを取得して頂いた後に実施して頂くことを推奨致します。)

Provisioning ServerConnector Server等の他のコンポーネントはアンインストールする必要はありません。

3.ご使用頂いているCA Identity ManagerがサポートしているJBOSSの新しいバージョンをインストール

4.環境変数のJBOSS_HOMEの設定をインストールしたJBOSSPATHに変更

5.Identity Manager Serverをインストール

(インストール方法の詳細はインストールガイドをご参照ください。以下のサイトよりCA Identity Managerを検索して頂き、ご使用頂いているバージョンを選択してください。)

https://docops.ca.com/home

6.Identity Manager Serverを起動

Attachments

    Outcomes